平成27年度リサーチ・アドミニストレーター(URA)業務研修応用コース(研究力評価分析)【配布資料付】

6月29日、リサーチ・アドミニストレーター(URA)業務研修応用コースの第一弾として、「研究力評価分析」を開講いたしました。

 

本研修は、URA業務を担う皆さんが、評価指標の意味などについて正しい理解を持ち、正しく使用できるようになることを目的にしています。
今回の講義では、評価指標算出に使われているデータ分析技術についての基礎的なこと、また、どのような考え方でどのよう評価指標を算出しているか、どのように算出した評価指標を使っていけばよいかについて、3名の講師の方々に解説していただきました。
「研究力評価分析」という踏み込んだ内容にもかかわらず、これからURA業務を担当するという方からベテランの方まで、また、本学の全職種から幅広く、58名の方々に参加していただきました。

 

リサーチ・アドミニストレーター(URA)業務研修応用コースは今後、9月に研究プロジェクトマネジメントコースを開催予定です。研究プロジェクトの運営に当たる方々の参加をお待ちします。

 

IMG_0779

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

―――研修資料―――

タイムテーブル

①   評価指標の正しい理解と使用

②-1  研究力評価分析に利用されるデータとは何か

②-2  フィールドタグ

③   考え方と評価している項目、機能と利用例

         ※資料はすべて学内限定