【終了】「国内外各機関との連携において留意すべきポイント ~自由な研究環境を保障するために~」(リサーチ・アドミニストレーター推進室主催 研究関連業務セミナー)

本セミナーは終了いたしました。

多くの方にご参加いただき、誠に有難うございました。

 

本セミナーは、教員や職員が研究活動の現場で国内外の機関と連携する際、特に留意すべきポイントについて、学内外から様々な分野の専門家を講師として招き、学内外機関との連携を行うにあたり知っておくべき事柄について、本学内者を対象に包括的にお話いただきました。

 

昨今、国内外の企業・研究機関との連携が増加し手続きも複雑化するなか、各業務をスムーズにすすめるためには情報収集が必須です。また、国際的な研究拠点を目指す本学では、海外との人・モノのやり取りも多く、特別な配慮を要します。ところが、従来は他機関との連携に着目した企画がなく、包括的に学ぶ機会がありませんでした。本セミナーは、現場の意見から産まれた本学初の企画です。

 

なお、本セミナーは、URA業務研修基礎コース(関連専門業務分野編)も兼ねて開催いたしました。

 

開催日時   平成27年11月26日(木)9時20分~16時

リーフレットはこちら

 

本セミナーで取り扱った内容と資料

【資料はすべて学内限定】